ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

月刊ぷらざ6月号

良縁祈願恋愛成就子宝祈願結婚祈願夫婦円満ひときわ美しい雨上がりの町指し月げつ殿でん非業の死を遂げた頼家の冥福を祈り、母の北条政子が建立した御堂。御本尊の釈迦如来坐像は右手に蓮の花を持つ大変珍しいもので、静岡県指定文化財となっている。(見学自由)hホノホノonohono cカフェafe静かな裏通りに佇む憩いのカフェ。伊豆牛や黒米、ハチミツ、野菜など地元食材を使った体に優しいメニューがいただける。ワンちゃんと一緒に過ごせるテラス席も。(伊豆市修善寺882-9/11:00?16:00/火曜、第3水曜休※臨時休有/TEL.0558-72-2500/http://honohono-cafe.com/)伊豆牛ハヤシライス(ミニサラダ付き)…950円黒米シフォンケーキ…450円渡と月げつ橋ばし( 別名:みそめ橋)運命の出会いを望んでいる人はこの橋。素敵なご縁を引き寄せて。桂かつらばし橋( 別名:結ばれ橋)子宝祈願、安産祈願の人は渡った後に日枝神社にもお参りすると◎。 虎こ渓けい橋ばし( 別名:あこがれ橋)気になる人を思い浮かべながら渡れば、距離が一気に縮まるかも?楓かえでばし橋( 別名:寄り添い橋)プロポーズ待ちの人はこちら。恋人と渡ってさりげなく想いをアピール!滝たき下した橋ばし( 別名:安らぎ橋)末永く夫婦円満でいたい人は、パートナーと手を繋いで渡ってみて。近くには源頼家と家臣十三士の墓も。御堂は伊豆最古の木造建築といわれる。修善寺は頼家と側室の桂が愛を育んだ場所。桂川に架かる5つの橋には恋にまつわるご利益があるとされている。成就を祈願しながら気になる橋を巡ってみよう。恋の橋めぐり48